原理講論を読む

日常生活の中で 考える糸口を求めて

キリスト教信仰

二世の兄弟に薦められたキリスト教信仰の本「クレイジーラブ」の著者 フランシス・チャン

少し前にある二世の信徒から、「クレイジーラブ」というキリスト教信仰の本を紹介された。 200万部以上のベストセラーです。 たまたま訳者が紹介している動画を見つけたが、あまりパッションが伝わってこない。 こちらは本の著者自身によるお話。 www.you…

トランプ大統領関係のCJCニュース

◎不法移民助けたNGОを処罰する法がハンガリーで可決 CJC18178=AF0621◎不法移民助けたNGОを処罰する法がハンガリーで可決 【CJC】ハンガリー議会は6月20日、移民を支援する非政府組織(NGО)に対する処罰などを盛り込んだ一連の法案を賛成160…

武士道とキリスト教についての動画 西郷隆盛と聖書についての動画

www.youtube.com www.youtube.com にほんブログ村 応援して下さる方は上のロゴをクリックして下さい。

中共のキリスト教弾圧は、来年の共産党崩壊後の理念がキリスト教になる可能性を感じる

www.youtube.com 教会の献金は「違法」 中国の「家の教会」牧師2人に1億2千万円の罰金 : 国際 : クリスチャントゥデイ より引用 2018年2月15日14時33分 === 中国の「家の教会」(政府非公認教会)の牧師2人が、教会の献金を違法に集めたとして、約7…

カルロカレット 「砂漠からの手紙」より

先日霞が関であるご婦人に、もうブログは書かないのですかと尋ねられ ああ信仰のことだなと思った。 その方が背中を押してくださったので、この頃は重い腰をあげている。 以下に紹介する文章はかなり時代がかっている表現や表記法また助詞の選び方などで幾分…

自分の霊性の刷新はこれで充分だと留まっていないか? ウェスレーはどうだっただろうか?

日本の食口は形式ばかりに目が行く事が多いようだ。 2月28日に向けて、どのような形式、どのような手続きということには熱心に関心を持つが、その日の意義とそれが現実の私とどのような関わりがあって、否むしろその意義が自分の内に落とし込まれるか、そ…

献身していた者が環故郷して出家でも在家でもない信仰を掴む カルロ・カレットの記事を拾い読む

会長の夢を見た次の日 お父様の夢を見た。 わたしがお父様にみ言葉の真意の確認をしているところだった。 その話を聞きながらお父様は何も答えられず、 ただただにこにこにこにこと笑っておられた。 その日会長と要人を迎えることができた。 帰る前に数人の…

アメリカのクリスチャンはトランプ大統領のために祈っている 日本は霊的に暗いのか?

不信渦まく米トランプ政権1年 それでも福音派は大統領のため祈る 2018年2月11日 | キリスト新聞社ホームページ より引用 === 米国でドナルド・トランプ大統領が就任してから1周年の1月20日を控え、キリスト教専門の調査機関「バーナ・グループ」が16日…

今年も残りわずか 「祈り」という歌がありました

www.youtube.com Donnie McClurkin & Yolanda Adams ドニー・マクラーキンとヨランダ・アダムス The Prayer 祈り I pray you'll be our eyes 主よ みずから我らが目となり And watch us where we go 我らがゆくところを見守り And help us to be wise 賢明さ…

アダムからイエス様までの系図の動画

Seiji Potato による動画集です。 バックグラウンドミュージックも含めて不思議な感覚の作品ですね。 来年は聖書の中心人物や周辺人物の血統と心情を学んでいきたいと思っています。 もつれにもつれた復帰摂理を神さまがほどかれてイエス様は誕生されました…

イエス様の十字架と泥棒たちの十字架 

www.youtube.com http://www.bible101.org/nomura/cruelcross.htm より引用 === 《十字架という処刑方法に就いて》 ★ この文章は2000年4月23日の週報「ベタニヤつうしん」に掲載したものです。 今年春になって米国で映画「パッション」が上映され、わが…

今日12月14日は十字架の聖ヨハネが聖和された日 

http://hushiginomedai.holy.jp/st%20joannes%20de%20cruce%20c%20d%20e.htm より引用 === 十字架の聖ヨハネ司祭教会博士 St. Joannes de Cruce C., D. E. 記念日 12月 14日 16世紀は読者も知る通り、いわゆる宗教改革者達が種々の異端説を唱道して…

十字架の聖ヨハネの詩をもとに作られた音楽

www.youtube.com === 霊魂の歌 1 ある暗い夜に、 愛にもだえ炎と燃え立ち、 おお、すばらしい幸運! 気づかれずに私は出て行った、 我が家は静まったから・・・ 2 暗闇の中に 安全に、 装いを変え、秘密の梯子で、 おお、すばらしい幸運! 顔を覆って闇…

亨進様の語った黙示録の予言を示す天文学的アライメントにシンクロして日食がアメリカに!

BLACK MOON:太陽の日食は、黙示録と再臨の聖書の予言を果たしますか? 月曜日の総日食は、米国を海岸から海岸まで横断するために99年目の最初の日食になるでしょう。 ジョン・オースティン 公開日:04 : 15、Sun、Aug 20、2017 | 更新日:09 : 48、Sun、Aug…

神の聖霊の働きと神の臨在される生活、神が支配され君臨される家庭生活

初めに、二つの聖句を聖書から引用いたします。 と申しますのは、聖霊という言葉が臨在ということと密接な関係を示す言葉だということをここで確認できればと思うからです。 神の聖霊がわれわれに働き、我々が神殿としてこれを受け取り、われわれの内に君臨…

堕落したカトリックと異端家庭連合の類似性をこの動画で見てみましょう

www.youtube.com JAPAN SOSTV 2017/02/10 に公開 さて、以下には動画で語られている内容のおおよそを文字に起こしてみました。 動画をご覧になった方が、もう一度重要な点を文字で確認できればと思います。 時折、青い文字で書かれている文は家庭連合との対…

天の法廷で活動する パート1〜3の動画(同時通訳) ロバート・ヘンダースン牧師 

www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com 素晴らしい公演を企画し、同時通訳をアップして下さた方々に感謝いたします。 ロバートに最大級の賛辞を捧げます。 全てのイエス様を愛する者が真剣に聞くべき内容があります。 ぜひご堪能ください。 にほ…

「戦場で戦わず 天の法廷で戦う!」ロバート・ヘンダースン牧師にサタンの意図を見抜き粉砕する法を学ぶ

www.youtube.com ヨハネ先生はよく復帰原理の中間位置のところを応用して牧会されました。 われわれが学んできたように、堕落人間は神とサタンとの中間位置にあります。 霊の立律法と肉の法則の間でもがき苦しんでいます。 あるときは神に相対し、またあると…

聖霊体験と重生について 3 ラウレンシオ修士の神の現存の体験

www.youtube.com www.youtube.com イエス様はニコデモに対して、「あなたが生まれ変わらなければ、天国に入ることができない」と言われました。今まで生きてきた私は、いずれにせよ歴史的に否定されなければなりません。どんなに「良くやった」と弁解し、自…

十字架の聖ヨハネに見る主の花嫁理想の陥穽   同性愛はキリスト教の隠れた文化

三日儀式では、女性は堕落したエバからキリストの花嫁の立場に立っています。最初は堕落した子宮をもつ堕落エバです。男性は堕落した天使長の立場です。そこから神様の息子の立場を復帰して、さらにはキリストの体、神の種を持つ者へと変えられるのです。 三…

重生に関する聖女が求めた主の花嫁の心情基準   1,聖テレーズ17歳の誓願と22歳の祈りに学ぶ

2歳にして修道女になりたいと願ったという、聖テレーズはいったいどんな誓願を17歳の日に抱いたのでしょうか? お父様も数えで16歳、満15歳でイエス様にお会いして、御旨の成就を要請され、これを許諾され天地に誓って生涯貫かれました。 我々サンク…

サンクチュアリ人は特別に選ばれた者ではなく  むしろ十字架の右の強盗

マザーテレサが見本としたというリジューの聖テレーズは、イエスのアニェス院長にこのようなことを書き綴っています。 福音書を開いてみますと、『イエスは山に登って、これと思う人々を呼び寄せられると、彼らはそばに集まって来た」(マルコ3・13)とい…

霊界に負債を持たず 霊界に負債を与える歩み 十字架の聖ヨハネの言葉を添えて

イエス様が御言葉を語り真の愛で弟子たちを愛したにも関わらず、イエス様を見捨ててしまい、イエス様は十字架の道を行かざるを得ませんでした。 天国が近づいたはずでしたが、その御旨は挫折してしまいます。 お父様が興南刑務所で歩まれた時には、イエス様…

理屈理性をすっかり脱ぎ去って行く 十字架の聖ヨハネの言葉を添える

ブッダの「毒矢の話」というものがありますね。 皆さんもどこかで聞いたことがあったり、読んだことがあることでしょう。 ある人がブッダに質問するのです。 「世界は永遠なのか、無限なのか」とか「如来は死後存在するのか」とか様々です。 それに対してブ…

天草四郎16歳 10月15日頃不思議起こる   天正遣欧少年使節団は島原有馬のセミナリヨ出身

助野健太郎著 「島原の乱」に紹介されている 「島原一揆犠牲者に対する聖霊降臨の図」 10月11日に徳野会長は長崎に行くという。 私は上記の壁画、すなわちマニラセントオーガスチス聖堂の壁画であることを 今倉真理著 「天草四郎時貞、真実の預言者」によ…

堕落論 第四節 自由と堕落 ルターに学ぶ   統一信徒の自由とキリスト教徒の自由 

www.youtube.com ルター著作選集の「キリスト者の自由について」を参考に考えを巡らしていきます。 ルター著作選集 作者: ルター,ルーテル学院大学日本ルーテル神学校ルター研究所 出版社/メーカー: 教文館 発売日: 2005/11 メディア: 単行本 クリック: 14回…