読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原理講論を読む

日常生活の中で 考える糸口を求めて

18日に強いリーダーシップの必要性を訴える洪準杓が立候補するが慰安婦の同意を裏取引だとしている

以下に洪準杓氏が韓国大統領選に立候補することが出ている。

洪準杓氏の考えでは、アメリカもロシアも日本も中国も「ストロングマン」がっ立っていると言い、韓国も同様でなければならないというものだ。

韓国大統領選:洪準杓氏「韓国にも強力な右派指導者を」-Chosun online 朝鮮日報

 

彼は、二審で逆転無罪になったところである。

【激震・朴政権】韓国・洪準杓・慶尚南道知事、二審で逆転無罪 大統領選出馬も - 産経ニュース より以下に引用

 ===

 建設会社会長から裏金を受け取ったとして政治資金法違反の罪で在宅起訴され、一審で実刑判決を受けた韓国の洪準杓・慶尚南道知事に対し、二審のソウル高裁は16日、逆転無罪判決を言い渡した。聯合ニュースが報じた。

 洪被告は与党自由韓国党の前身のハンナラ党代表を務めたこともあり、次期大統領選に出馬する意向があるとみられる。検察は上告する方針。

 洪氏は2011年6月に、元建設会社会長の故成完鍾氏(15年4月に自殺)から1億ウォン(約990万円)を受け取ったとして、一審で有罪判決を言い渡されたが、拘束は免れていた。高裁は、金を運んだとする成氏の側近の証言は信用できないと判断した。

 成氏は朴槿恵大統領の側近らに裏金を渡したなどと言い残して自殺した。(共同)

===

 

だが、慰安婦については「裏取引だ」と発言をしている。

以下の記事にある。

 

韓国慶尚南道知事「慰安婦問題合意、外交ではなく裏取引」 | Joongang Ilbo | 中央日報

 

さて、憲法を用意して渡さねければならなかったという。

情況は以下の通り、多くの指導者が参加していた。

リーダーたちに会う可能性があったかもしれない。

 

与野党「ろうそくvs太極旗」…弾劾賛否めぐる対立高まる | Joongang Ilbo | 中央日報

より引用。

 

===

  朴槿恵(パク・クネ)大統領就任4周年を迎えた25日に全国各地で開かれた「ろうそく集会」と「太極旗集会」出席に対しそれぞれ異なる立場を見せている。野党陣営の大統領選挙候補のうち「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)議員を除きほとんどがこの日ソウルを含む全国各地で開かれる「ろうそく集会」に参加する。

  文在寅(ムン・ジェイン)前「共に民主党」代表、安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道(チュンチョンナムド)知事、李在明(イ・ジェミョン)城南(ソンナム)市長、孫鶴圭(ソン・ハッキュ)国民主権改革会議議長はろうそく集会に、李仁済(イ・インジェ)元最高議員、金文洙(キム・ムンス)元京畿道(キョンギド)知事は太極旗集会に参加する予定だ。安哲秀前国民の党代表、洪準杓(ホン・ジュンピョ)慶尚南道キョンサンナムド)知事、劉承ミン(ユ・スンミン)「正しい政党」議員、南景弼(ナム・ギョンピル)京畿道(キョンギド)知事は参加しない。昨年12月に国会で弾劾案が可決されてから「ろうそく集会」に参加してない安前代表はこの日も参加しない予定だ。安前代表側は「政策開発と人材擁立に向けた時間を過ごすだろう」とした。これに対し安前代表と国民の党の大統領候補の座をめぐり競争している孫鶴圭(ソン・ハッキュ)前国民主権改革会議議長は光化門の「ろうそく集会」に参加する。

  文在寅前代表と李在明市長はこの日17時30分光化門(クァンファムン)広場で開かれる「第17回朴槿恵大統領弾劾要求汎国民大会」に参加する。「朴大統領弾劾に集中する」という立場を明らかにした文前代表は憲法裁判所の弾劾審判が終わるまで集会への参加を続ける予定だ。安熙正知事も全羅北道全州(チョンラブクド・チョンジュ)で「ろうそく集会」に参加する。24日から2日間の日程で湖南(ホナム)地域を訪問中の安知事は「ひたすら民主主義と憲法精神で、憲法を蹂躪したすべての古ぼけた政治勢力を一掃する。李明博(イ・ミョンバク)・朴槿恵政権の8年はわれわれに苛酷な時間だった」とした。

  これに対し野党圏候補のうち安哲秀前国民の党代表は今回のろうそく集会に参加しない。安前代表は昨年12月9日に国会で朴槿恵大統領弾劾案が可決されてから「憲法裁判所の判決を見守らなければならない」として集会に参加していない。

  国民の党との統合を宣言した孫鶴圭前国民主権改革会議議長は光化門のろうそく集会に参加する。国民の党大統領候補の間で立場の違いを見せている。安前代表を除いた朴智元(パク・チウォン)国民の党代表と指導部は光化門での集会に参加することを確定した。

  自由韓国党の朴槿恵派核心の尹相ヒョン(ユン・サンヒョン)、趙源震(チョ・ウォンジン)、金鎮台(キム・ジンテ)、朴大出(パク・デチュル(議員らは太極旗集会に参加し弾劾の不当性を取り上げる予定だ。同党の大統領候補である李仁済前最高委員と金文洙元知事も太極旗集会に出て憲法裁判所の判決の不当性を強調する。

  自由韓国党の大統領選挙候補のうち洪準杓慶尚南道知事も集会に参加しない。洪知事は「太極旗集会の主張に反対するのではない」としながらも「ただし憲法裁判所の審判手続きが進行中という状況で圧力を加えるのは民主主義精神に反すること」と述べた。

  「正しい政党」の大統領候補である劉承ミン議員と南景弼知事側は「集会に政界が参加してはならない」という立場で参加しない予定だ。

===

 

 残念ながら帯に短し襷に長しというところか。

やはり政治家になることに関心のないという

韓国経済新聞の鄭奎載(チョン・ギュジェ)を擁立する他に

韓国が生き延びる道はないのではないか?

 

韓日米が一体化しなければ韓半島やアジアの平和と繁栄は

中国共産党覇権主義に飲み込まれていく。

 

 

中心人物、中心人物、中心人物。

憲法配布。憲法配布、憲法配布。

 

 


にほんブログ村

 応援して下さる方は上のロゴをクリックして下さい。