読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原理講論を読む

日常生活の中で 考える糸口を求めて

桜井夫人がまた集会で三男に感激、徳野はお説教して支給金の停止をちらつかせたという

韓鶴子オモニが前線に立つのが2020年まで、

そこで、天聖経改竄問題で家庭連合を糾弾していた三男は

このままオモニと戦い続けるのは得策ではないと考えている。

そこで、オモニに対する批判は控え、かえって亨進様がオモニを批判することを咎め

オモニを擁護する戦術に変更している。

ずるがしこい奴だ。

三男は自分が統一家の混乱を収拾すると息巻いてはいるが

アボジにではなく自分に忠誠を誓わせようと強要し

あきれ果てられ、盗賊の身になって天の財産を盗んだ張本人である。

どうして、彼に四位基台が統一できようか?

國進様の爪の垢を煎じて飲むことをお勧めしたい。

 

自己中心性。

自己否定ができないのは天使長の特徴である。

韓半島の危急の時に何もできずに手をこまねいているではないか。

家庭連合と同じだ。

オモニの命が危ないというのに。

何が「コーリアン・ドリーム」だ!

ベッドの中でずっと夢見て眠るがよい。

父の心を蹂躙する放蕩三昧ではないか?

 

この偽物の男を懲りずに凄いと思っているのが

桜井夫人だという。

そこで徳野に家庭連合に反する団体と交流してはいけませんよとお説教され、

支給金25万?の打ち切りをほのめかされ狼狽し、

「家庭連合を追放されても、私は家庭連合に残ります」

と抵抗したとか。

噂では昨年から聖職者の給料の1/3がカットされたという?

どなたか詳細をご存じないか?

それが本当なら、いよいよ家庭連合も行き詰ってきている。

信仰基台=万物条件=献金ということが現在の摂理だとか。

 

日本が日本なら、韓国も韓国だ。

金栄輝先生とヨハネ先生が会って、やはり三男が基盤があっていいんじゃないかと

ヒソヒソ話しているとか。

天使長は偽のみ言葉を与えてエバを堕落させた。

善の天使長たる、み言葉に長けた二人は、善のみ言葉でオモニが責任分担っを完成し、勝利できるよう協助しなければならなかった。

天使長たちは、神の立場で正しくオモニを愛することができただろうか?

だから、オモニはワンパターンの話しかできない。

心情も摂理もあったものではない。

みんな知っている。

金栄輝先生もヨハネ先生も天使長の使命を果たせなかった。

大失敗!

 

草創期の奴らは、アボジの直接の愛を受けながら

アボジの心情がさっぱりわからない。

たいそうな講義や牧会ができるというが

オモニの重要な使命の勝利に貢献できない。

役立たずめ!

 

アボジが天に昇られ

どれほど彼らに期待されていたことだろう。

 

6000双が日本のトップの時に

アボジが立てた亨進様を捨て去り、解任に従わず

天のポジションを盗んだ徳野。

どうして地獄の刑罰を逃れよう?

6000双が摂理を破壊した。

6000双糞喰らえだ!

 

詐欺師と偽物が跳梁跋扈する統一家のリーダー達だ!

 

 

 


にほんブログ村

 応援して下さる方は上のロゴをクリックして下さい。