読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原理講論を読む

日常生活の中で 考える糸口を求めて

エバの霊的堕落と韓鶴子オモニの霊的堕落

 

www.youtube.com

 

YouTubeにあった動画です。

先にお父様、後からお母様が出てきます。

反乱を決意したのです。

 

当時のブログ記事は

5,真のお母様を掠奪した天使長達の正体と陰謀 真のお母様奪還の為に食口が知るべき動機と経路 Ⅳ - 原理講論を読む

 

 

『このように見るとき、私も心配がありません。アメリカを捨てていくのですが、教材を作りました。母(オモニ)の教材であり、皆さんの教材です。母(オモニ)が果たせずに誤ったならば、「オモニ、悔い改めて下さい。私(アボジ)によって祝福を受けなければ生きる道がありません」といえるような皆さんにならなければなりません。オモニを再び祝福できる教材が出たので、訓読会の祖となるのは皆さんしかいません。』

「平和の主人、血統の主人」

 

1,旧約聖書における神とイスラエルの契約とは、婚姻関係の契約

旧約聖書における神とイスラエルの契約は、婚姻関係の契約でした。そこで夫である神を不信し、異教の神や神でないものに偶像崇拝することは、正式な夫がいながら、別の存在と姦淫を犯している、契約破棄して離婚するも同然だという感覚があります。

 

 霊的堕落とは原理講論には、「不倫なる霊的性関係を結ぶ」ことと表現されています。

旧約聖書の聖書観によれば、神でないものを神とする信仰やその行為は、「不倫なる霊的聖関係を結ぶ」ことになり、その結果は神の審判が下されるというものでした。

 

我々の信仰生活では、神観・罪観・メシア観が非常に重要だとされてきましたが、もっとも基本的なこのキーワードの理解がずれていたり、さらには180度反対の意味で理解されているとすれば、本来の伝統的教義に対して相容れないものであることになります。

 

さて、旧約聖書の世界では、神とイスラエルの円満な結婚関係である契約が、イスラエルによって破棄され踏みにじられるような行為に至った際には、「我民が姦淫する」というような認識を神がされることがしばしばでした。

 

 

 :16)主はモーセに言われた、「あなたはまもなく眠って先祖たちと一緒になるであろう。そのときこの民はたちあがり、はいって行く地の異なる神々を慕って姦淫を行い、わたしを捨て、わたしが彼らと結んだ契約を破るであろう。

申命記31章

 

異教、多神教の神を信奉することが淫乱であり、契約破棄に当たると、神はモーセに言われました。

 

:27)ギデオンはそれをもって一つのエポデを作り、それを自分の町オフラに置いた。イスラエルは皆それを慕って姦淫をおこなった。それはギデオンとその家にとって、わなとなった。

士師記8章

 

権威の胸当てであるエポデをつくったことも、神でない偶像を造ることになりました。

家庭連合の役職がどれほど金ピカであっても、神と見紛うことはできません。

 

:11)彼はまたユダの山地に高き所を造って、エルサレムの民に姦淫を行わせ、ユダを惑わした。

歴代誌下21章

 

エルサレムの民に他の神を祭らせてはなりません。

異教の神との姦淫、契約になるからです。

 

:27)わたしはあなたの憎むべき行い、あなたの姦淫と、いななき、野の丘の上で行ったあなたのみだらな行いを見た。エルサレムよ、あなたはわざわいだ、あなたの清められるのはいつのことであろうか」。

エレミア13章

 

聖地エルサレム、聖地清平は、常にサタンが試練を与え、堕落しやすいことを知らなければなりません。

訓母が堕落し聖地は汚されてきたのです。

 

:15)ところが、あなたは自分の美しさをたのみ、自分の名声によって姦淫を行い、すべてかたわらを通る者と、ほしいままに姦淫を行った。 :16)あなたは自分の衣をとって、自分のために、はなやかに色どった聖所を造り、その上で姦淫を行っている。こんなことはかつてなかったこと、またあってはならないことである。

 

 :20)あなたはまた、あなたがわたしに産んだむすこ、娘たちをとって、その像に供え、彼らに食わせた。このようなあなたの姦淫は小さい事であろうか。

 

 :22)あなたがそのすべての憎むべきことや姦淫を行うに当って、あなたが衣もなく、裸で、血の中にころがりまわっていた自分の若き日のことを思わなかった。

 

 :25)ちまた、ちまたのつじに台を造って、あなたの美しさを汚し、すべてかたわらを通る者に身をまかせて、大いに姦淫を行っている。 :26)あなたはまた、かの肉欲的な隣りエジプトの人々と姦淫を行い、大いに姦淫を行って、わたしを怒らせた。 :27)それゆえ、わたしはわたしの手をあなたの上に伸べて、あなたの賜わる分を減らし、あなたの敵、すなわち、あなたのみだらな行為を恥じるペリシテびとの娘らの欲のままに、あなたを渡した。 :28)あなたは飽くことがないので、またアッスリヤの人々と姦淫を行ったが、彼らと姦淫を行っても、なお飽くことがなかった。 :29)あなたはまたカルデヤの商業地と大いに姦淫を行ったが、これと姦淫を行っても、なお飽くことがなかった。 :30)主なる神は言われる、あなたの心はどんなに恋いわずらうのか。あなたは、これらすべての事を行った。これはあつかましい姦淫のわざである。

 

 :36)主なる神はこう言われる、あなたがその恋人と姦淫して、あなたの恥じる所をあらわし、あなたの裸をあらわし、またすべての偶像と、あなたが彼らにささげたあなたの子どもらの血のゆえに、  :58)あなたはあなたのみだらな行為と、あなたの憎むべき事のとがとを、身に負っていると主は言われる。 :59)主なる神はこう言われる、誓いを軽んじ、契約を破ったあなたには、あなたがしたように、わたしもあなたにする。  

 

 

エゼキエル16章

 

韓鶴子オモニは、偶像を造り多くの子供ら、すなわち家庭連合の信徒の永遠の命の血を流して供えました。

神様の絶対精子と血統の契約破棄は神の怒りを買うことになります。

 

 :1)祭司たちよ、これを聞け、イスラエルの家よ、心をとめよ、王の家よ、耳を傾けよ、さばきはあなたがたに臨む。あなたがたはミヅパにわなを設け、タボルの上に網を張ったからだ。 :2)彼らはシッテムの穴を深くしたが、わたしは彼らをことごとく懲らしめる。 :3)わたしはエフライムを知っている。イスラエルはわたしに隠れることがない。エフライムよ、あなたは今淫行をなし、イスラエルは汚された。 :4)彼らのおこないは彼らを神に帰らせない。それは淫行の霊が彼らのうちにあって、主を知ることができないからだ。 :5)イスラエルの誇はその顔に向かって証言している。エフライムはその不義によってつまずき、ユダもまた彼らと共につまずく。 :6)彼らは羊の群れ、牛の群れを携えて行って、主を求めても、主に会うことはない。主は彼らから離れ去られた。 :7)彼らは主にむかって貞操を守らず、ほかの者の子を産んだ新月は彼らをその田畑と共に滅ぼす。

ホセア書5章

 

韓鶴子オモニ主導の聖酒式は

「神に帰らせない淫行の霊」による儀式であって、父を知ることができないのです。

父を求めても、父に会うことができません。

彼らは父にむかって、絶対「性」の貞操を守らず、神の精子、真のアダムの精子を軽んじて、捨て去りました。

天使長たちの誘惑の言葉の誘導によって、韓鶴子オモニは

自分がお父様の失敗を償い救ったメシアであり

神の絶対権力を持つ、地上の神だと思うようになってしまわれました。

お父様の精子の子どもではなく、「ほかの者の子どもを産んだ」のです。

淫行の霊がお母様のうちにあって、神の血統とは別の血統の子どもたちを

霊的に繁殖し続けています。

霊的堕落をしてしまいました。

 

『姦淫するな』と言われていたことは、あなたがたの聞いているところである。

しかし、わたしはあなたがたに言う。だれでも、韓氏をいただいて女王を見る者は、心の中ですでに姦淫をしたのである。

 

2,創世記のエバの堕落との比較

 

<天使長による試練>

 

① み言葉を否定するように誘導

「園にあるどの木からも取って食べるなと、ほんとうに神が言われたのですか。」

 

アボジが胎中からの独生子だと、本当に神が言われたのですか?

堕落訓母によって繰り返しあなたこそ独生女と言われ、

呉澤龍(オ・テギョン)教授による神学的裏付けとして、独生女神学を吹きこまれ、

韓氏王朝の樹立のため、現代で言えば大統領のような立場に任命され、

政治を運営する総責任者のような位置に立ったのが金孝律でしょう。

さらに、金孝南訓母の長男は韓賢秀と名前を変えて大母様の養子になっていたが、ビジョン2020に影響を与えます。

重要なことには子女様ではなく、堕落天使長たちが取り仕切りました。

堕落天使長たちはお母様にお父様ではない淫乱の血統の種を植え込みました。

 

http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-517.html より引用する。

お母様は、「生きた神様」であり、過ちは一切ないということです。

 お母様の言動は、すべて完璧に「真理」なのです。だから、お母様が「自分は無原罪として生まれた」と言ったらそれが正しいのだし、それに疑問を持つこと、批判することは、イコール神様を信じないということになってしまうのです。(呉澤龍教授)

 

「全てを壊したオンマと金孝律は責任を取りなさい」2012年8月3日訓読会

 

 「金孝律博士はお父様の時と同じですが特別です。全ての制度の上にいます」「私と金孝律がこれからの中心となります」(お母様の発言)

彼の失脚も早かった。

 

韓賢秀によるビジョン2020

ビジョン2020はお母様が発表する前に清平(金孝南の長男)から始まった|ちゃぬの裏韓国日記 より引用

 

2013年、鳴り物入りで始まった家庭連合の「ビジョン2020」も、わかってみれば「清平(清心財団)」の二番煎じ。

<2008年>
清平(清心財団)の金孝南訓母の長男(韓賢秀)が「清平ビジョン2020」を検討
(韓賢秀は金孝南の長男であるが韓鶴子夫人の弟として養子入籍している。つまり韓鶴子夫人の戸籍上の弟)

<2010年>
清平(清心財団)の金孝南訓母の長男(韓賢秀)が「清平ビジョン2020」を発表

(2010年1月19日清平ビジョン2020宣布式)

 

 

 

② 相対基準が結べたと判断すると、み言葉を断定的に否定させられる試練

「あなたがたは決して死ぬことはないでしょう。それを食べると、あなた方の目が開け、神のように善悪を知るものとなることを、神は知っておられるのです。」

 

お父様の無原罪性の否定を吹きこまれ、完全に信じるようになった韓鶴子オモニは

お父様が原罪を背負って生まれてきたとお父様や子女様に面と向かって発言するようになる。神のように絶対「性」で生まれたのは、無原罪独生女の私だと確信するに至った。

 

③ 霊的堕落である淫行関係を結ばせられる試練

「女がその木を見ると、それは食べるに良く、目には美しく、賢くなるには好ましいと思われたから、その実を取って食べ」

 

エバの立ち場では、善悪知るの木の実を食べる行為

天使長の立場では、天使長の精子を植えこむ行為

 

これが、聖和時の聖酒です。

また今回の聖酒です。

サタンとの血縁関係を結ぶ血統転換への道です。

 

④ 罪の繁殖に誘導する試練

「また共にいた夫にも与えたので、彼も食べた。」

神の絶対「性」、アボジの絶対「性」ではない

天使長の「淫乱」の精子によって、子どもが繁殖されていくようになる。

 

この聖酒とは名ばかりのサタンの独酒を用いて

世界的な祝福が展開されています。歯止めが効きません。

 

④ 絶対「性」を恥ずかしく思い、隠すそうとさせる試練

「すると、ふたりの目が開け、自分たちの裸であることがわかったので、いちじくの葉をつづり合わせて、腰に巻いた」

絶対「性」について書かれていた、「原理本体論」を封印した。

お母様の教育書である「平和の主人 血統の主人」の内容が改ざんされました。

お父様はお母様が果たせず誤った時には、忠告できるようにならなければならないと遺言されました。

独生女神学はお父様の遺志を封印し、お母様を絶対権力に仕立てあげます。

 

3,十字架を勝利した復活のイエス王国とサタン支配下の韓鶴子王国の比較

 

サタンに肉身を滅ぼされたイエス様でしたが、十字架の試練を勝利され復活されます。

地上天国は造ることができませんでしたが、イエス様を信じる信徒は、イエス様を中心とする霊的な 神の王国に住むことができるようになり、今日までその王国は広がって来ました。

人類始祖が霊肉の堕落をしたので、霊肉ともに咎を負って我々は生まれてきましたが、

イエス様を救い主として信じ、十字架の贖罪を信じるなら、我々の肉身はサタンに支配されるとも、霊魂はイエス様とともに霊的な神の国に住むことができました。

 

これを目的だけ逆にしたような形が、お母様と清平において、サタンが天の御心を砕いて、自分の王国を築く戦略として使われたように思います。

 

<イエス様の場合>

イエス様は、霊肉共に堕落している堕落人間の、霊的救いに着目して、サタンの世界の中に分離して、霊的な神の王国をつくりました。

肉身は依然としてサタンの主管下でした。

人間は肉ではなく霊が本質なので

霊が神により主管されれば救いの道がありました。

そこで、霊だけ切り離して神の国をつくりました。

 

<サタンに主管されている韓鶴子オモニの場合>

サタンは、霊肉共に復帰されている食口の、霊的堕落に着目して、神の世界に分離して、霊的なサタンの王国をつくりました。

 

ところで、人間は霊が本質ですから、霊が汚されれば、霊肉が汚されたのも同じことになります。「人はパンのみに生きるにあらず」です。

このことは、霊的堕落によって霊が汚された同士の父母から生まれてくる子に、原罪のない子どもが生まれることは想像できないことでしょう。

霊的堕落をした夫婦が結ばれれば、肉的堕落と変わりありません。

偽りの聖酒を飲んで、霊的堕落をした者同士が、祝福家庭だと家庭を持っても、

霊肉堕落にしかなり得ません。

しかし、お父様とお母様が一体だと信じてきた心情には情状酌量の余地があったことでしょう。そこですぐにはサタンが主管できない中間位置に信徒は立ちました。

2月13日までに、お父様の権威に戻る聖酒を飲んで戻れば、審判を逃れることができました。執行猶予のような期間でした。

 

逆に言えば、サタンが霊を支配してしまった時には、

神が肉だけ主管して肉的王国を造ることは、イエス様が霊的王国を造ったようには可能ではありませんでした。

サタンの場合は、イエス様の場合とは違い、霊的に占領してしまえば

結局のところ肉もついてきて堕落したことになるのです。

 

そこで、聖酒式や3日行事が必要になってくるということになります。

 

「 独生女」を信じるということは、霊的堕落です。

これは神の血統問題の根幹に関わることだからです。

「独生子」=神の血統 対 「独生女」=異教の神の血統

 

独生女を信じるとは、神の血統と神の精子がお父様にはなかったということを認めることです。

反キリスト、サタンだということです。

お母様の発言から導かれる論理展開を考えると、おおよそ以下のようになるのではないでしょうか?

 

お母様は、お父様が無原罪になったのは

「あなたはイエス様に会った時からでしょう」

と言いました。

① つまり、お父様は、我々と同じ原罪を背負って生まれた堕落人間だとお母様は言います。

 

「あなたはイエス様に会った時からでしょう」

② つまり、お父様は、我々と同じ堕落人間なので、イエス様に会って血統転換をされて、原罪を精算された、祝福家庭のような存在だといいます。

 

③ イエス様もお母様も胎中の時から無原罪なので、正真正銘のメシアだといいます。

 

④ お父様は元は堕落人間だったので、6マリアの罪を犯したが、無原罪の私が救ったのです。

 

⑤ ですから、私を信じなさい。

 

どうか、多くの家庭連合の信徒の永遠の命が目を覚まして、お父様の権威に戻ってきますことを!

アージュ

神とお父様の聖霊の導きにあって、恵みをいただいたことに、深く感謝します。

アージュ

 

 


にほんブログ村

 応援して下さる方は上のロゴをクリックして下さい。